【部位フェチになろう!】「内もも」の意識で魅力的なふとももを描く

00_20120822232218.jpg


お絵描きが楽しくなるためには「自分の好きな部位を持つ」
ということが大切です。

好きな部位を持つと、自然と工夫できる箇所を増やしていく
ことにも繋がるため、それはキャラクターに魅力を出すための
近道の一つでもあります。

今回はその中でも好きな部位とする人の多い「ふともも」について
音速丸さんの講座「魅力的なふとももの描き方」をご紹介します。




(以下簡易まとめ



シルエット
01_20120822232755.jpg





筋肉のつき方
02_20120822232949.jpg




立体感のイメージ
03_20120822233214.jpg




うしろ側の筋肉
05_20120822233450.jpg




ももの起伏
06_20120822233729.jpg





ニーソの活用
07_20120822233918.jpg





塗りの際のポイント
08_20120822234120.jpg





ひざ周り、ひざ裏、ふくらはぎ
09_20120822234241.jpg




「内ももの意識」を中心としたポイントが良くまとまっていて
ふとももを描く際にはとても重宝しそうな講座ですね。

魅力を出したい箇所は、こういった講座だけでなく
進んで好きな絵とにらめっこして、自分なりの工夫できる点を
発見していくようにすると良いでしょう。



関連記事

この記事へのコメント:

管理人のみ通知 :

トラックバック: